保育お役立ちコンテンツ

保育士の恋愛事情

保育士 恋愛
保育士は「モテる」。通説ですが、これは実際どうなのでしょうか。

保育士という職業は、ほとんどの男性から好感を抱かれるため、一見モテると思われがちです。ドラマなどの影響で優しい、清楚で明るい、かわいいなどモテに繋がるイメージを持たれやすく、結婚したい職業ランキングではたいてい上位にランクインします。

しかし保育士の恋愛事情は、なかなか男性との出会いがないと感じている女性が多いのが現実です。

・結婚したい職業の代名詞である保育士、実際モテるの?

男性が結婚したい女性の職業の代表とも言える保育士ですが、実際男性は保育士に何を求めているのでしょうか?

一般的に保育士は子供好きで子供の扱いに長けている、いつも笑顔でかわいらしいというイメージがあります。また、健康的で体力がある、という意見もあります。奥さんと子供に囲まれて幸せいっぱいの温かい家庭を築きたいと考えている男性からすれば、子育てのプロフェッショナルである保育士はまさに理想的な職業と言えるでしょう。さらに、保育士の中には結婚後家庭を持って子育てをしたいと考えている方も多いので、相性のいい相手を見つけやすいのではのではないでしょうか。

しかし保育士の仕事は、仕事が終わって家に戻ってくるとクタクタになってしまうほどハードです。残業や休日出勤も珍しくありません。数少ない休みの日はおしゃれして外出する気力もなくなります。さらに職場の同僚はほとんど女性なので、必然的に異性と出会う機会も少なくなります。そのため、せっかく男性から人気の高い職業でありながらモテる実感を得られない保育士が多いようです。

このように限られた出会いの中で婚期を逃してしまうと、結婚できずに独身のまま年齢を重ねてしまう人も少なからずいるのが現実です。

 ・モテてなくてもパートナーはGETしてます

モテている実感をもっている方は少ないものの、恋人や配偶者を持っている方はもちろんいます。出会いのチャンスはそれほど多くなくても、基本的には男性から好感度の高い職業ですので、出会いの場さえあれば恋愛に発展させることは難しくないでしょう。

それでは「モテない」と感じながらも恋人や配偶者がいる保育士は、いったいどこで出会っているのでしょうか?

 ・出会いのきっかけは?

保育士が気になる男性と出会うきっかけになるのは、友人から紹介された場合や合コンに参加した時など職場以外が主流になっています。保育の現場は女性が中心で出会いがほぼないため、このような結果になったと言えます。また、今の時代ならSNS・インターネットで出会うことも出来ます。中には学生時代から付き合っていた彼とずっと付き合い続けているという方もいます。

他にも保育園の行事がきっかけで消防士など外部の男性と仲良くなる機会を得て、交際に発展することもあるようです。

例えば、保育園で避難訓練を実施した際に消防署からやって来る消防士と仲良くなって、それをきっかけに消防士グループと保育士グループの合コンに発展することもあるようです。

普段はなかなか出会いの機会がないものの、何かきっかけを掴めばすんなりと意中の男性をゲット出来る可能性が高いようです。

保育士の女性は、結婚後は退職をして専業主婦になりたいと考えている人が多いです。

それでも自分の子供が生まれて子育てをするうちに保育士の仕事が懐かしくなり、子育てが一段落してから復職して保育の現場に戻る方もいます。

 ・保育士にあう男性のタイプとは?

日々仕事に追われ、ゆっくりと恋愛をする時間を確保できないのが保育士ですから、「理想の男性と出会うのが難しい」「そもそも出会いがない」と思う気持ちを持っている方も多いようです。そういった中で保育士から見た「理想の男性」とはどんなタイプでしょうか。

やはり、保育士として頑張る女性をフォローしてくれるような、思いやりのある男性が理想的だと言われます。自分のペースを大切にする男性よりも、保育士である彼女のペースを優先してくれるような、仕事に対して理解をしてくれる男性が合うようです。

 ・素敵な人と出会うためには…

せっかく人気の高い職業なのに、出会いがない、と諦めてチャンスを自ら放棄してしまうのはもったいないです。恋したい!という方は、まず他業種の友人に男性の紹介や、合コンなどのセッティングをお願いしてみてはいかがでしょうか?多くの人と出会うことは、恋愛だけでなく交友の幅も広がりますし、視野が広がったりストレスの発散にもなります。

また、本気で恋愛したい方や絶対結婚したい方なら、婚活パーティや街コンなどの恋愛イベントに積極的に参加するのもおすすめです。保育士は男性から人気が高い職業ですので、相手の方に対して好印象を抱かれやすくなります。その他の一般職種に就く女性よりも強くアピールすることができるのです。

 

出会いも恋愛も突然やってきますので、忙しい中でも女性としての自覚を失わずに毎日を過ごしたいものです。

保育士という職業を誇りに思って自分の意思を貫く女性は、男性から見てとても魅力的な存在です。

出会いがないと嘆くのではなく、自分から動いて素敵な恋を掴んでください。

登録はこちら
登録はこちら
会員登録(無料)