三重県の保育士求人一覧

93件の求人中160~160件表示中

ご指定の条件の求人情報はありませんでした。

三重県の説明

厚生労働省が行った平成25年の賃金構造基本統計調査では三重県における保育士の平均年収は約263万円です。他の自治体の平均年収をみてみると東京都は約328万円、神奈川県は約321万円、埼玉県は約338万円となっており、全国平均は約310万円となっていることから三重県の保育士に対する給与は他自治体や全国平均を大きく下回っている事がわかります。三重県で保育士の資格を持っている人は2014年時点で約2万人近くおりますが、まだまだ保育士が不足している状態であり、給与を含めた待遇改善とともに迅速な対応が求められています。
三重県の2013年度における保育士の求人倍率は1.78倍となっています。近隣自治体の求人倍率を見てみると、愛知県は1.42倍、岐阜県は1.41倍などとなっており、全国の求人倍率は1.70倍となっている事からこれらと比べると三重県の保育士の求人倍率は高水準である事が言えます。保育士の仕事を探している人たちにとって三重県はこの業務に就きやすいエリアといえます。三重県では保育士不足という傾向が続いていた事から、自治体が保育士向けの就職支援といった活動を積極的に行うようになり、その成果が求人倍率を押し上げている結果に繋がっています。

三重県における2011年時点での保育士数は約6600名、そのうち常務保育士は約5200人、非常勤保育士は約1400人となっています。近隣他県と比較してみると、総人口で三重県の4倍強ある愛知県では約13300人、三重県と同等の総人口を持つ岐阜県では約5200人などとなっている事から東海エリアにある他県と比べると三重県で働いている保育士の数は多いと言えます。ちなみに三重県で公立の保育園などで働いている人は約3400人、私立の保育園などでは約3200人とやや公立の施設で働いている保育士が多くなっています。
2011年10月時点で三重県にある保育所数は406か所となっており、そのうち公立が236か所、私立が170か所となっています。同じ東海エリアである他県の保育所数と比べてみると、愛知県は710か所、岐阜県は369か所、静岡県では306か所となっており、それぞれの総人口などを考慮しても三重県内には比較的多くの保育所が所在している状況にあります。県内にある保育所はある特定のエリアに集中しておらず、四日市市や津市、伊賀市など中規模的な都市に分散しているので保育士の仕事を探している人たちにとっては勤務地などの選択の幅が広くなっていると言えます。