沖縄県の保育士求人一覧

124件の求人中120~124件表示中

百合が丘保育所

  • 福利厚生充実
  • 社会保険完備

資格・職種
  • 保育士
雇用形態
  • 正社員
施設形態
  • 保育園
  • 認可保育園
給与 ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
勤務地 沖縄県うるま市字大田757 アクセス ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる

にしばる保育所

  • 福利厚生充実
  • 社会保険完備

資格・職種
  • 保育士
雇用形態
  • 正社員
施設形態
  • 保育園
  • 認可保育園
給与 ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
勤務地 沖縄県浦添市西原6-16-14 アクセス ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる

すくすく保育所

  • 福利厚生充実
  • 社会保険完備

資格・職種
  • 保育士
雇用形態
  • 正社員
施設形態
  • 保育園
  • 認可保育園
給与 ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
勤務地 沖縄県うるま市字兼箇段1171-10 アクセス ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる

あかつき保育所 | うるま市

  • 福利厚生充実
  • 社会保険完備

資格・職種
  • 保育士
雇用形態
  • 正社員
施設形態
  • 保育園
  • 認可保育園
給与 ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
勤務地 沖縄県うるま市字江洲413-2 アクセス ★詳細はコンサルタントへお問い合わせ下さい
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる
  • 求人詳細を確認
  • コンサルタントへ問い合わせる

沖縄県の説明

厚生労働省が実施した平成25年の賃金構造基本統計調査によると沖縄県の保育士の平均年収は259.1万円となり、全国平均を下回る結果となりました。保育士の年収として全国的に見ると、残念ながら良いとは言えない結果です。
ところが、沖縄県内で他の職種と比較した場合には沖縄県で働く保育士の平均年収の相対水準は80%に近いものとなり、県内の他の職種に比べて保育士の待遇は決して悪いものではないことが判ります。
このことから、沖縄県で就職をしようと考えた時、保育士という仕事は待遇面において恵まれていると言えるでしょう。
平成25年度の沖縄県における保育士の求人倍率は1.61倍でした。保育士の職を求めている人より求人の方が多い現状ですから、勤務している保育士の数が不足している状況であり、これから就職を希望する人にとっては有利な環境であると言えます。
更に沖縄県内の他の職種と比較して見ましょう。平成25年度の那覇における全職種求人倍率の平均は0.66倍となっています。この平均倍率からすると保育士の求人倍率は2倍以上ということになり、沖縄県で仕事を探す時に他の職種よりも就職先が見つけやすい職種であることは間違いないでしょう。

沖縄県で就業している保育士の数は6,728人です。九州7県と保育士の人数を比べて見た時、第1位7,590人の福岡県に次いで2番目に多い県となります。ところが福岡県の人口が5,090万人であるのに対して、沖縄県の人口はわずか1,415万人です。人口で考えた時に保育士の割合がいかに高いかが窺い知れます。
更に沖縄県で勤務する保育士のうち5,984人が常勤、744人が非常勤となっており、10人いれば9人は常勤という現状です。佐賀県を除く九州の他県では非常勤の割合は18%から26%であり、沖縄県において常勤保育士の割合が非常に高いことが判ります。
厚生労働省の調査によると、沖縄県には保育所が400ヶ所あります。九州7県中では第5位であり、保育所数においては多くはありません。ところが、沖縄県では認可外保育所の割合が53%となっており、全国平均の24%を大きく上回っています。その背景には待機児童が2,000人以上いるという沖縄県子ども生活福祉部の報告があります。

沖縄は多くの待機児童を抱えており、保育所の増設が急務となっています。そうすると必然的に保育士の需要も高まります。今後保育士を目指したいと考えている方にはとても魅力的な環境であると言えるでしょう。