職場でのいじめに悩み転職、神奈川県27歳女性

保育士の退職理由として、人間関係をあげる人も多いのではないでしょうか。今回、ご紹介する方も人間関係で悩んでいて転職を決意しました。どのような心境の変化でできたのでしょうか。

目次

  1. 【1】職場でのいじめに悩み転職、向き合って受け入れてくれる新たな職場へ

    1. 1.転職に成功したのはこんな人

  2. 【2】転職への希望条件

  3. 【3】コンサルタントからのご提案

  4. 【4】面接レポート

    1. 1.◎実際の面接ではどうでしたか?

職場でのいじめに悩み転職、向き合って受け入れてくれる新たな職場へ

転職に成功したのはこんな人

Iさん(27歳女性 神奈川県在住)
これまでの経歴:保育園で5年間、勤務していましたが、その職場で「いじめ」を受け、深く悩み体調も崩してしまい、転職を希望するようになりました。

転職への希望条件

Iさんは複数の同僚に、仕事の上で理不尽なことをされるいじめを受けました。園長に相談しても全く解決に動いてくれず、つらい思いをしたので、新しい職場では人間関係で悩みたくない、と希望していました。

Iさん「私が今まで勤務していた保育園では、職場を仕切っている『お局様』のような人が複数いました。その人達は、私だけわざと希望シフトに入れないようにしたり、ほかの人のミスを私に押し付けてきたりしました。明らかに『いじめ』といえる状態になっているのに、園長に訴えても何もしてくれません。いじめる側ではない同僚は、次々に退職していってしまい、相手は複数ですし、私はいつも孤独でした。悩んでいるうちに体調を崩し、仕事だけではなくプライベートにまで悪影響が及ぶようになり、これは転職するしかないと思いました。職場の人間関係が良い保育園を選ぶにはどうしたらいいのでしょうか……」

コンサルタントからのご提案

◎「いじめに悩んで」という退職理由について
転職理由としては前向きなものとはいえないのですが、理不尽に複数の人によっていじめを受けたという内容、園長に相談しているが改善しなかったという経緯からもIさん自身に落ち度がないことがはっきりしています。Iさん自身の現状や思い、しっかり保育の仕事に取り組みたいという意欲をきちんと伝えることで、転職先にも理解してもらえるのでは、とアドバイスしました。
◎「職場の人間関係が良い」転職先の選定
Iさんはいじめを園長に相談しても解決策が何も出なかった、という経験をしています。保育業界は慢性的に人手不足なので、園や園長の方針・運営がしっかりしていないと「忙しいので問題を放置」「強い立場の保育士に退職されると困るので問題を放置」といったことになりがちです。保育園への調査とともに、離職率や職員の平均年齢といった「保育ぷらす+」の内部情報によるデータを参照することで、Iさんが安心して転職できると思われる保育園をピックアップしました。

面接レポート

「保育ぷらす+」からIさんにご紹介した保育園と面接が決まりました。

◎面接先はどんなところ?

東京都心にある保育園で、採用の際には保育士の人柄を重視する姿勢を持っています。

◎実際の面接ではどうでしたか?

・保育園側
「退職の理由が人間関係、ということで、始めは『大丈夫かな?』という気持ちがあったのが正直なところでした」
「面接では約2時間、じっくりとお話をしました。Iさんが前の職場での経験や現状を包み隠さず話してくれる中で、仕事に対する考え方も伝わってきました」
「向き合って話したことで、Iさんの核心的な人柄もわかってきましたので、最終的には、とても良い印象でお話を終えることができました」
・Iさん側
「私の現状について、ありのままをお話しすることができました。しっかり向き合って聞いてくださったので、私の思いをお伝えできたんだと思います」
「長い時間、しっかり話を聞いていただき、こんなにきちんと向き合ってくださるのなら、もし問題があったとしても前向きに解決できるし、何より私が『自分らしく』働いていけるのでは、と希望を持つことができました」

結果→転職成功!
面接後、コンサルタントのもとに保育園から、そしてIさんからも「ぜひ進めたい」という返事をいただきました。入職時期の合意を経て、Iさんにとって安心できる新しい職場が決まり、転職成功となりました。

保育ぷらす

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

最新の保育お役立ち情報をお届けします。