保育お役立ちコンテンツ

プロが教えるクリスマスレシピ!母子栄養協会が離乳食イベントを開催

秋も深まり肌寒くなってきたこの頃、子どもたちが大好きなクリスマスが近づいて来ましたね。そんなクリスマスの食卓を「離乳食でも豊かに彩りたい!」という方にオススメの、母子栄養協会が主催するイベントをご紹介します。

一般社団法人母子栄養協会(本社:東京都千代田区/代表理事:川口由美子)は12月3日、離乳食アドバイザーと野菜ソムリエプロによるイベント「おいしい野菜の離乳食~クリスマス色で祝おう~」を開催します。

「離乳食でもクリスマスを祝いたい!」「子どもが野菜嫌いにならないような離乳食をつくりたい!」「離乳食アドバイザーとしてスキルアップしたい!」といった声に応え、「母子栄養学」への理解を広めるための試みです。

どんなイベントなの?

クリスマスの食卓にふさわしいトマト・ブロッコリー・かぶ・にんじんを使った離乳食をデモンストレーション形式で学び、実際に調理・試食を体験するイベントです。野菜がもつ栄養の大切さについてのかんたんな講座も予定されています。子育て中の方や離乳食アドバイザーの方、母子栄養協会について知りたい方や栄養について学びたい方など、どなたでも大歓迎のイベントです!

【紹介レシピ…離乳中期、後期、完了期のレシピを計5品】

講師は離乳食のスペシャリスト!

今回のイベントの講師を務めるのは、管理栄養士の川口由美子先生と野菜ソムリエプロ・離乳食アドバイザーの資格を持つ香月りさ先生です。

川口由美子先生

女子栄養大学 実践栄養学専攻卒業。離乳食・幼児食の管理栄養士としてテレビや雑誌、Web上で長年勢力的に活動。2016年からは数々の実績・経験を活かして「女子栄養大学 生涯学習講師」、「母子栄養協会 代表理事」へ就任し、栄養学・食育の発展へ力を注いでいます。

 

 

香月りさ先生

親と子に向けた料理教室『mamako・kitchen』主宰。フリーアナウンサーとしての経験を経て、日本野菜ソムリエ協会が認定する「野菜ソムリエプロ」、母子栄養協会が認定する「離乳食アドバイザー」としてTV・ラジオ・雑誌などさまざまなメディアで活動中です。

 

 

 

参加者限定の特典も盛りだくさん!

離乳食のスペシャリストが分かりやすくクリスマスレシピを教えてくれる、「おいしい野菜の離乳食~クリスマス色で祝おう~」。参加するだけでも非常に有意義な時間を過ごせそうですよね。さらに、参加者限定の特典も用意されているんです。

  • 参加者だけに特別なプレゼント!
    イベントに参加した方全員にクリスマスレシピを、離乳食アドバイザーの方には教材として使えるリーフレットがプレゼントされます。学んだ内容をしっかり復習できる、うれしい特典ですね。
  • 楽しいランチを開催予定!
    レシピの試食とは別に、イベント後には参加者や講師のお二人を交えたランチも予定されています。こちらは自由参加となりますので、離乳食や野菜についてもっと知りたい方・子育て仲間をつくりたい方はぜひ参加してみてくださいね。

申込はこちらから!

【日時】 2017年12月3日(日) 10:00~11:30
【場所】 神楽坂、飯田橋エリア (詳細は申込後になります)
【参加費】 4000円 (リピーターの方は3000円)
【主催】 一般社団法人 母子栄養協会 

注:今回のイベントはお子様連れの参加不可となっています。ご注意ください。

登録はこちら
登録はこちら
会員登録(無料)